M&Aニュース検索

キャプチャ

豊田通商(8015)、ザンビアで農業法人を設立、エチオピアで縫製工場運営会社に資本参加へ

  • 23
  • 2015年6月30日

豊田通商(株)【8015】は、2014年に設立したCSV Africaを通じ、ザンビアにおける大規模農業事業に300万USドルの出資と、エチオピアでの皮革製品縫製事業に30万USドルの出資を行うと発表した。

CSV Africaは、アフリカでの雇用創出と人々の経済的自立を主眼とする起業を支援する社会貢献型ベンチャー育成基金で、現地社会の抱える問題の解決に資する事業の育成を目的としている。

ケニアやタンザニア、ルワンダ、エチオピアなど東アフリカを中心に現地調査を行い、慎重に案件を選定し、今回の2件を選出したとしている。