M&Aニュース検索

フォトクリエイト(6075)、アロバの第三者割当増資引受 監視カメラシステムの運用強化へ

  • 4
  • 2015年6月16日

写真サービスの(株)フォトクリエイト【6075】は、ネットワークカメラを扱う(株)アロバの第三者割当増資を引き受け、同社を持分法適用関連会社化すると発表した。

アロバは、監視カメラを中心としたネットワークカメラに関するソフトウェアを開発しており、同社が開発した「アロバビュー」は日本のネットワークカメラソフトウェア市場においてトップシェアを獲得している。

両社は、画像認識・動画の加工・データ解析技術に関して、共同で技術開発を進めることにより効果的・効率的に技術開発が実現できるとしている。

今回の増資により、監視カメラシステムの導入性・運用性を飛躍的に向上させるクラウド化およびネットワークカメラ等の映像ソースと画像認識・解析システムとの連携を容易に実現する映像プラットフォームの構築をより積極的に推進する方針。

フォトクリエイトはアロバの普通株式49,000株を490,000千円で取得する。