M&Aニュース検索

cosmo

レカム(3323)、コスモ情報機器を子会社化 企業価値向上へ

  • 1
  • 2015年6月15日

レカム(株)【3323】は、(株)コスモ情報機器(以下「コスモ社」)の全株式を取得し、子会社化することについて決議したと発表した。取得価格は220百万円。

レカムグループは、情報通信機器の販売、設置工事・保守、インターネットサービス、BPO事業(Business Process Outsourcing)等、中小企業に対する情報通信に関するあらゆる商品およびサービスを提供している。 一方、コスモ社は、現代表取締役社長の川嶋氏が昭和59年に創業し、主に静岡県下においてデジタル複合機をはじめとする情報通信機器の販売・保守事業を30年以上にわたり営んできた老舗企業となる。

レカムは、コスモ社が潜在的に抱えていた事業承継問題に関して、その解決策について協議をする機会があり、検討を重ねたところ、目指す方向性に共通点が多く、レカムグループとコスモ社が一体となって経営を推し進めることにより、両社が掲げる理念の実現に近づくという考え方で一致したことから、レカムがコスモ社を完全子会社化することで合意に至った。

なお、コスモ社現代表取締役社長の川嶋氏は、引き続き同社の経営にあたる。それにより、 川嶋氏が30年以上にわたり蓄積してきた経営ノウハウをレカムが吸収することで、レカムグループの企業価値向上にも寄与するとしている。