M&Aニュース検索

061110

VOYAGE GROUP(3688)、ネイティブ広告プラットフォーム運営のログリーへ出資 事業領域拡大へ

  • 0
  • 2015年6月11日

(株)VOYAGE GROUP【3688】は、11日、ログリー(株)の第三者割当増資を引き受け、同社を持分法適用関連会社化すると発表した。

VOYAGE GROUPは、ウェブサイトやアプリの広告収益最大化を行うSSP等のアドテクノロジー事業とポイントを活用したメディアの企画や運営等を行うメディア事業の2つを主力事業として展開している。

ログリーは、自然言語処理や機械学習といったデータ解析技術に強みを有したテクノロジー企業として、ネイティブ広告プラットフォームや、広告効果最大化を支援するプラットフォーム等を提供している。

VOYAGE GROUPでは、平成23年にログリーの株式を取得し、協業関係を構築することで、両社の事業の拡大に取り組んできたが、今回、ログリーの第三者割当増資を引き受け、同社を持分法適用関連会社化することにより、ネイティブ広告やDSPといった領域への事業の拡大を図る。