M&Aニュース検索

日産センチュリー証券、金融商品仲介業者を子会社化 事業拡大へ

  • 2
  • 2015年6月8日

日産センチュリー証券(株)は、金融商品仲介業者である(株)Noah’s planningの発行済株式総数の51.6%(155株)を取得し、子会社化したと発表した。

日産センチュリー証券は、顧客預り資産拡充の一環としてIFAビジネスに注力しており、IFAビジネス拡大にあたっては、金融商品仲介業者様との提携が不可欠であることや、Noah’s planningが関西方面にビジネス基盤を有しており、また代表者である堀端氏の経歴及び人脈を活かして、今後もより一層の事業拡大が見込まれることから、Noah’s planningの株式を取得する事でより強固な提携を行うに至った。

今後は、Noah’s planningにおいて新規口座開拓や外務員のリクルートをより一層推進していくとともに、同社のネットワークを有効活用し、他の仲介業者の開拓や提携等を模索するとしている。