M&Aニュース検索

博報堂DY(2433)、米広告会社「Digital Kitchen社」を買収 中期経営計画の一環

  • 2
  • 2015年6月3日

(株)博報堂DYホールディングス【2433】(以下「博報堂DY」)の戦略事業組織「kyu」は、米国シアトルのデジタル・クリエイティブ・エージェンシー『Digital Kitchen』社(以下「デジタルキッチン社」)の株式を100%取得したと発表した。

デジタルキッチン社は、デジタルコンテンツ制作及びブランド体験創出に特化したデジタル・クリエイティブ・エージェンシーとして、1995年に設立。コンテンツによるエンゲージメント獲得、オウンドチャネルの開発、ブランド体験環境の創出といった領域で高度なクリエイティビティを発揮し、2011年のカンヌでは、デザイン部門にて、グランプリを受賞しており、現在では数多くのグローバル企業を顧客とし、企業の事業戦略の中心を担うコンテンツを開発、その戦略パートナーとなっている。

博報堂DYグループは専門的かつ先進的なマーケティング手法やソリューションを提供する「専門マーケティングサービス企業」をグループ内に取り込むことを、中期経営計画において掲げており、今回のデジタルキッチン社の株式取得も、その一環として行うもの。

今後も博報堂DYグループは「kyu」を中心として『“専門性”と“先進性”の継続的な取り込み』を行い、グループ中期基本戦略を具現化していくとしている。