M&Aニュース検索

地域経済活性化支援機構、大井川鐵道および大鉄商事を支援

  • 2
  • 2015年6月2日

(株)地域経済活性化支援機構は、大井川鐵道び大鉄商事に対する再生支援を行うと発表した。

大井川鐵道及びその関係会社(以下「大井川鐵道グループ」といいます。)は、大正14年の設立以降、その営業地域の主要部分には代替する公共交通機関がないことから、地域経済・社会を支える重要な交通インフラとなっている。

また、大井川鐵道グループは、全国で唯一SLを毎日定期運行する観光鉄道としても、全国的な知名度を有するほか、地域観光産業の中核となっている。

これらのことから、大井川鐵道グループは地域にとって有用な経営資源を有するとともに、地域経済の維持・発展に寄与していることから、支援の意義が認められるとの判断から支援を決定したもの。