M&Aニュース検索

オークファン(3674)、NETSEAを子会社化 BtoB市場に本格参入

  • 1
  • 2015年5月27日

(株)オークファン【3674】は、(株)ディー・エヌ・エー【2432】(以下「DeNA社」)の会社分割により、DeNA社が運営している商品のサプライヤーとバイヤーを結びつける中間卸として機能するBtoBマーケットプレイス「DeNA BtoB market」(以下「BBM」)事業を承継する新設会社である(株) NETSEAの全株式を取得し子会社化すると発表した。取得価格は約12億円。株式譲渡実行日は平成27年7月1日を予定。

DeNA社からNETSEAへ承継するBBM事業は、サプライヤー数、バイヤー数、商品数の全てにおいて、国内有数のBtoB卸モールを展開してきた。
サプライヤーに対しては、Eコマースのプラットフォーマーとして、販売支援、サイト構築の提供、代金回収機能を提供する一方で、バイヤーに対しては、商品の売れ筋情報、サプライヤーの情報提供、決済サービスなど周辺事業を手掛け、バイヤー会員数は25万人を超え、年間流通総額は卸売価格ベースで60億円を超えているという。

オークファンは、プロ間の取引市場の特性を持つDeNA社の事業を取り込むことで、その市場規模300兆円と言われる新たなドメインBtoB市場へ本格に参入する。