M&Aニュース検索

アイシン精機(7259)とシロキ工業(7243)が株式交換により経営統合

  • 5
  • 2015年5月14日

アイシン精機(株)【7259】及びシロキ工業(株)【7243】は、アイシン精機を完全親会社、シロキ工業を完全子会社とする株式交換を行うと発表した。

アイシン精機は、車体部品を事業の大きな柱とし、世界トップシェアを誇るパワースライドドアなど電子制御を加えたシステム商品を強みに事業を行って いる。一方、シロキ工業は、長年にわたり蓄積した独自の技術をベースに、コスト競争力やアルミなどを活用した軽量化に優れたものづくりを強みとし、ドアフ レームをはじめ自動車用外装部品やシート、ウィンドレギュレータなど機能部品の分野で活躍している。

両社は、今後、完成車メーカーがますますグローバル展開をしていく中で、新興国を中心とするコスト競争の激化と軽量化や安全面でのさらなる技術開発ニーズ拡大に応えるべく、経営統合による競争力の強化を図る。

株式交換の効力発生日の平成28年4月1日(予定)に先立つ28年3月29日に、シロキ工業は上場廃止となる予定。