M&Aニュース検索

エスペック(6859)、中国の合弁会社を完全子会社化

  • 1
  • 2015年5月14日

エスペック(株)【6859】は、同社が60%の持分を保有する上海愛斯佩克環境設備有限公司の残る40%の持分を取得し、完全子会社化すると発表した。

エスペックは、1985年11月に、中国における市場開拓を目的に上海実験儀器廠有限公司との合弁会社として上海愛斯佩克環境設備有限公司を設立。

今回、上海実験儀器廠有限公司が保有する出資持分の全部を譲り受け、完全子会社化することにより、市場環境の変化に迅速に対応できる体制を整え、中国・アジア戦略のスピードアップを図る考え。