M&Aニュース検索

「pairs」と「Couples」を運営するエウレカ、米国IACのグループ傘下へ

  • 2
  • 2015年5月12日

(株)エウレカは、米国に本社を置くIACのグループであるThe Match Groupがエウレカの発行済株式の全株式を取得したと発表した。

エウレカは、日本と台湾で合計230万人の会員が利用するFacebookを活用した恋愛・婚活マッチングサービス「pairs」と、日本国内での利用者数が220万人を持つカップル専用アプリ「Couples」を運営している。
一方、IACは、世界200カ国にサービスを展開しており、MatchやOkCupid、Tinder、Meetic、Vimeo、AskそしてAbout.comを含む約150のブランドを有する。

今後、エウレカは、マーケティングのノウハウを保有するIACに加わることで、グローバルで様々なオンラインデーティングサービスを展開するとともに、「pairs」の成長を加速させ海外利用者の拡大を狙う。