M&Aニュース検索

タブレット

セレス(3696)、bitFlyerと業務提携を実施 ポイント利用を活性化

  • 2
  • 2015年5月11日

(株)セレス【3696】は、(株)bitFlyerとの間で、ビットコインへのポイント交換に関する業務提携を行うことを発表した。

セレスは、電子マネー等に交換可能なポイントをインセンティブにインターネット上で展開し、国内最大級のスマートフォン向けポイントメディアであるモッピーに加え、モバトクとお財布.comを運営している。
一方、bitFlyerは、仮想通貨「ビットコイン」をより多くのユーザーに届けることを目指し、販売・買取・決済サービスを提供し、ユーザーはウェブサイトおよびスマートフォンアプリを介して日本国内の銀行口座を利用して、ビットコインを購入したり、決済に使うことができる。

今回の業務提携では、セレスが運営のモッピーが発行するモッピーポイントと、bitFlyerが提供するビットコインとの交換を可能にするもので、モッピーユーザーは、bitFlyerを通じてビットコインにいつでもポイント交換することができ、ビットコインをつかったショッピングでの決済や個人間送金や国際送金などに利用することが可能となる。
モッピーは、累計400万人以上のユーザーに利用されており、貯まったポイントは「現金」「電子マネー」「デジタルコード」等にリアルタイムで交換ができる。

今後、両社は、利用価値の高い交換サービスをユーザーに提供し、ポイント利用の活性化を図る。