• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

1

第一三共(4568)、インドの製薬大手サン・ファーマの保有株式を売却

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

第一三共(株)【4568】は、インドの製薬大手のサン・ファーマシューティカル・インダストリーズLtd.(以下「サン・ファーマ」)の普通株式を売却すると発表した。当初、株式の全部または一部を売却としていたが、結果、全株式214,969,058株(8.9%)を売却した。売買代金は3830億円規模と見られている。

2015年3月、第一三共は、サン・ファーマによる、ランバクシー・ラボラトリーズ社の吸収合併を受けて、サン・ファーマ株式を取得することとなったが、取得後まもなくランバクシー・ラボラトリーズ社の品質問題が浮上し、米国への輸出が禁止されるなど収益基盤の縮小などを受け、第一三共の企業価値向上の観点から、売却に至ったと見られている。

第一三共は、サン・ファーマとの事業提携は今後も継続するとしている。

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy