M&Aニュース検索

ダウンロード

リコー(7752)、アルテック(9972)とDDMサービスで業務提携

  • 3
  • 2015年4月17日

(株)リコー【7752】は、製造現場向けの新たな3Dプリント関連サービス「リコー アドバンスド ダイレクト マニュファクチャリング サービス」の販売を4月27日から開始するにあたり、3Dプリンターおよびアディティブ・マニュファクチャリング業界の世界大手である海外のストラタシス社の国内販売代理店であるアルテック(株)【9972】と協業すると発表した。

さらに、アルテックを通じて、ストラタシス社の日本支社である(株)ストラタシス・ジャパンとも協力体制を構築する模様。
「リコー アドバンスド ダイレクト マニュファクチャリング サービス」の提供にあたり、リコーからの直接販売に加え、アルテックを通じて、国内の製造業を中心とした顧客への販売も展開させる。また、ストラタシス・ジャパンはリコーに対し技術面での支援を行い、3社の連携によって国内におけるダイレクト デジタル マニュファクチャリング(DDM)の導入と浸透を図る。

このサービスは、「RICOH Rapid Fab 厚木」を拠点とし、専門の技術者と複数の方式の3Dプリンターを10台程度配置。これにより、さまざまな材料による造形が可能で、特殊な材料を利用した部品や小ロットの生産にも対応できる設備の構築を図る。

また、4月15日~18日に東京ビッグサイトで開催の展示会「インターモールド2015」にて、アルテックのブース内にて、リコーの新サービスの紹介を行っている。