M&Aニュース検索

cd59b9bff38a8bebde2856ecc9a489a7_s

ナノキャリア(4571)、中外製薬(4519)との共同研究契約締結及び第三者割当による新株式発行

  • 1
  • 2015年2月24日

ナノキャリア(株)【4571】は、中外製薬(株)【4519】との間で、ナノキャリアのドラッグデリバリーシステム(DDS)技術を応用したsiRNA医薬品の共同研究に関する契約の締結及び中外製薬を割当予定先とする第三者割当による新株式の発行について決議を行ったと発表した。1株につき1,284円で、調達資金は約4億9千万円となる。

DDS抗がん剤を中心に開発を進めているナノキャリアは、中外製薬が選択したsiRNA及び抗体にナノキャリアのactive型NanoFect®技術を応用して、ファースト・イン・クラスの新siRNAミセルの開発を目指し共同研究を行うことで合意し、共同研究契約の締結に至った。

今後、中外製薬がナノキャリアの保有する特許等や本共同研究における成果を利用して医薬品の開発及び事業化を行うことを希望する場合、優先的にナノキャリアから特許等の独占的実施の許諾を受けるオプション権を保有するという。