• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

2

石塚硝子(5204)、鳴海製陶を子会社化へ

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

石塚硝子(株)【5204】は、鳴海製陶(株)の発行済株式の全部を取得し、子会社化すると発表した。取得価格は4,355百万円。

鳴海製陶はボーンチャイナの量産化に国内で初めて成功、超耐熱性結晶化ガラス「ネオセラム」を使用するIHクッキングヒーター向けトッププレート及びガスコンロ向けトッ ププレートはともに国内主要シェアを持つ。

今回の買収により、両社が持つ経営資源を結集することでシナジー効果を生み出し、両社の企業価値向上を目指す。
国内外で両社が独自に築き上げてきた販売ルートを相互に活用できるようになり、特に今後さらに重要度が増す海外事業の拡大を促進できるとしており、ガラス食器と陶磁器という素材の異なるテーブルウェアの提供が可能となる。

石塚硝子グループは、新たな第6の事業の柱を打ち立て将来の事業環境の変化に対応していく考え。

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy