• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

4

電気化学工業(4061)と三井物産(8031)、米DuPont社のクロロプレンゴム事業を譲受

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

電気化学工業(株)【4061】と三井物産(株)【8031】は、米国に共同出資会社 Denka Performance Elastomer(以下「DPE」)を設立し、DPEが世界的総合化学メーカーであるDuPont 社のクロロプレンゴムの製造・販売に関する事業を譲り受けると発表した。所管当局の正式な承認を条件として、平成27年上半期の買収完了を目指す。

電気化学工業は、1962年に青海工場(新潟県糸魚川市)にて独自技術(アセチレン法)でCRの製造・販売を開始し、現在では世界約80ヵ国に供給する最大級のCRメーカー。

DuPont社は、1931年に世界に先駆けてCRを開発。現在はブタジエン法にて生産を行ない、主に北米、南米、欧州向けに供給している。

買収金額は100 億円から140億円の見込み。

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy