• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

3

クアーズテック、コバレントマテリアルを買収

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

世界最大のエンジニアリング・セラミックメーカーであるクアーズテックは、米国の投資会社カーライル・グループとユニゾン・キャピタル・グループから、半導体用シリコンウェハーおよび各種セラミックス部品の製造を手掛けるコバレントマテリアル(株)を買収する方針でいる事が分かった。買収額は非開示だが、数百億円規模での買収が予想されている。

コバレントマテリアルは、元々は東芝セラミックス(株)として運営していたが、グループ傘下では経営成長に伴う投資ができないなどを理由に2006年に経営陣によるMBOが実施された。

今回、コバレントマテリアルがクアーズテックグループに加わることで、両社は、北米、欧州、アジア地域における業界最大かつ最先端の研究開発基盤を活用し、エンジニアリング・セラミック業界における優位性を確立させる狙いだ。

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy