• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

3

三菱製紙(3864)、印刷加工と紙製品販売の子会社株式を譲渡

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

三菱製紙(株)【3864】は、紙類の印刷加工および紙製品の販売を行う(株)オストリッチダイヤの全株式について、(株)ディーソル(旧社名 大和コンピューターサービス(株))に譲渡することで同社と基本合意に達したと発表した。取得価格は不明。

オストリッチダイヤ社は、昭和33年に設立、インクジェット用紙、フォーム用紙、PPC用紙などの印刷加工および紙製品の販売を手掛けていたが、リーマンショック以降、売上高の減少傾向が続いており、市場環境の変化に対応するため、抜本的事業構造改革を検討していた。

このような中、オストリッチダイヤ社の事業を取り込むことで事業領域の拡大を見込むディーソル社と交渉を続けた結果、オストリッチダイヤ社は、業容も順調に拡大し、事業領域もコンピューターの領域を超えて広がっているディーソル社の下、新規ビジネスの構築や新たな販路獲得等でオストリッチダイヤ社の事業の成長が見込まれると判断したため、株式を譲渡することとなった。

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy